2011年09月18日

病院へ

世間は3連休ですが、新しい職場は祝祭日出勤のため、3連休がなくなってしまった
あきんこですもうやだ〜(悲しい顔)

しかも、最近の残暑でバテバテです顔(え〜ん)
みなさんも体調に気をつけてくださいね。

さて、この暑さのせいか、ロビンもお腹ユルユルが続くので、久しぶりに
T病院まで行ってきました車(セダン)
あ、でも本犬は至って元気なのでご心配なくHello

色々予定が立て込んでいたので、病院に行ったのは午後5時ごろ。
昨日はオペの予定がたくさんだったらしく、先生方はほとんどオペに行ってしまって、
診察してくれたのは一番若い先生顔(汗)
んー、頼りないなぁ・・・
少し問診して、血液検査してみましょうということに。


検査の結果を待合室で待っているときに、隣の席のおばさんに甘えるロビン顔(汗)

DSC_0118.jpg

DSC_0117.jpg

DSC_0116.jpg

かまってくれる人は大好きなんですあせあせ(飛び散る汗)

 
そんな時間を過ごしていたら、2F(オペ室)から、AHTさんが駆け下りてきて、
「呼吸停止なのでお願いしますexclamation×2」とがく〜(落胆した顔)

ドアが開くと上から院長の「おいむかっ(怒り)」という怒鳴り声があせあせ(飛び散る汗)
一瞬にして緊迫した空気が漂い、先生方みんな2Fに行ってしまい、院内はからっぽに・・・

結局、その子は亡くなってしまったようだったけど、飼い主さんが電話で呼ばれたけど、
かなり落ち着いた感じだったので、予測の範囲内の出来事だったのかな。


そんなこんなで、しばらく待って診察室に呼ばれ・・・

DSC_0119.jpg

検査は生化学検査ではないから、知りたい数値はほとんど載ってないけどたらーっ(汗)
特に問題になるものはなく、お腹の緩いのも様子をみることに。
変わらないようなら、また後日行って院長に診てもらうかなーダッシュ(走り出すさま)

CRPは0で、白血球数が10300と正常値なので、脳炎の方も全く問題ないみたいグッド(上向き矢印)
これがわかっただけでも、収穫はあったなーGood
CRPが0ってことは、体内で炎症がないってことだもんね顔(笑)

白血球も脳炎のあと、最後に血液検査したときは3万台だったし、ホント落ち着いて
よかったーるんるん


昨日のお昼は

ニックネーム あきんこ at 11:27| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

病院へ

今日はそろそろステロイドがなくなるので、都内のT病院へ車(セダン)


11時半頃T病院に到着。
午前の診療ももう終わりに近いので、待ち時間はかなり少なめ。
院長もいたけど、今日は女医さんの診察でした。

とりあえず、狂犬病の予防注射免除の書類とプレドニゾロンがそろそろなくなることを
話して、ずっと気になってた涙のことも。
ずっと様子はみてるけど、やっぱり左目からの涙が止まらないので、涙管洗浄を
してもらおうかと思ってたのでたらーっ(汗)


状況を話して、「んー、詰まってるかわからないけど、とりあえずやってみましょうか」
ということで、ロビンの頭部をAHTさんに固定してもらい洗浄。
思ってたほど嫌がらずやらせてくれたけど、先生が注射を押しても固くて液が
入っていかない様子。
「固いねー。やっぱり詰まってるかな」と続けて注射の中の液体を注入ダッシュ(走り出すさま)

ちょっとずつ入っていったみたいで、少しすると鼻からポタポタと液体が出てきたexclamation
「通ったね」ということで、やっぱり左の涙管が詰まってたようでした顔(え〜ん)
右目もやってくれたけど、右はすんなり鼻に抜けて全然詰まりはなかったみたいGood


涙管洗浄して、涙も出なくなったみたいだし、よかったよかったわーい(嬉しい顔)


ステロイドの方は女医さんが院長に相談して決めますね、ということでしばし待合室で
待って聞かされた結果は、

プレドニゾロン5mg 1/8錠を3日に1回

に減薬ですClap


最初の症状以降約2年近くなんの症状もでてないし、切る方向で行くというのが
先生たちの見解らしいけど、ステロイドは症状がなければやっぱり切る方向で
行くのが、普通?らしい。
院長に聞く前から女医さんがそう言ってたけど。
ただ、脳炎だし、やっぱり油断はできないので、とりあえず3日に1回ということです。


脳炎の診断が出てから、身体によかれと思うことは色々取り入れてみて、結局のところは
何がよかったのかもわからないけど、心配していたてんかんの発作も起こることなく
過ごせていて、薬も減薬できて、ホントによかった〜グッド(上向き矢印)

今は、ホントにシンプルになったごはんで飼い主的にも楽をしてるし顔(イヒヒ)
頼っているものはハーブぐらいだけど、ちゃんと結果がついてきていて一安心でするんるん


本犬は大分お疲れの様子ですが顔(イヒヒ)

P1010693.JPG

涙管洗浄もしたし、今日は頑張ったね〜わーい(嬉しい顔)


お財布に優しい
ニックネーム あきんこ at 23:57| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

急遽病院へ

今日は昨日の続きを・・・と思っていたら・・・
今朝、ロビンの足になにやらかさぶたのようなものを発見あせあせ(飛び散る汗)

原因不明なソレが気になるので、仕事後、急いで帰宅し20時までやってる病院へ車(セダン)
散歩のときに傷をつけたか何かでしょうということで、そのかさぶたみたいな塊りを
先生が取って、軟膏をつけて終わり、な処置なんだけどひとつ心配がふらふら

傷口はこんな感じ下

P1010480.JPG

P1010479.JPG


この傷口・・・過去にこんなことがあったので、またこの傷が治りにくいんじゃないかって
不安がたらーっ(汗)
このとき、傷口がなかなか治らなくて、先生がおかしいなぁ?ってずっと言ってたんだけど、
直後に脳炎になって、自己免疫疾患だと言われたんだよねもうやだ〜(悲しい顔)
だから、傷口がなかなか治らなかったのか・・って。
結局、肉芽腫性髄膜脳炎という診断は間違っていたけど、自己免疫疾患は関係なかったのかなー?

週末まで治らなかったら、また来てくださいって言われたけど、週末まで治らなかったら
いつものT病院かなー顔(え〜ん)
今回は何事もなく治りますように・・・

P1010481.JPG

ニックネーム あきんこ at 22:28| Comment(10) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

CT撮影

今日はいよいよロビンのCT撮影の日。
ロビンは昨夜0時以降、絶食絶水犬(泣)


昨日から今日は病院と言い聞かせていたせいか、今朝はいつものようにごはんを
おねだりすることもなく、神妙なロビン。
あ、でもいたずらはいつも通りだったけど顔(イヒヒ)
車(セダン)に乗ると言っても、いつもなら我先に行こうとするのに、
今日は玄関で呼んでもあたしに近づこうとしないし、車(セダン)に乗っても
しばらくはブルブル震えてたから、何か違うって感じてたのかもねーふらふら

午前中ギリギリに病院に到着して、ロビンをお預け。
CT撮影は見学できるとのことで、もちろん見学希望でexclamation
手術後の撮影となるので、1時〜4時の間のどこかになると説明され、時間になったら
携帯電話しますということなので、あたしは近くに時間潰しへ・・・

病院近くのショッピングモールへ行き、お気に入りのショップが50%オフの
バーゲンだったので、思いっきり買い物をして(笑)、昼食へレストラン

1時半前でもまだ連絡なし・・・
マッサージもしようかな、ということでショッピングモール内の○もみんへ(笑)
どんだけ自分の時間満喫なのか顔(ペロッ)

それでもまだ連絡ないので、せっかくだから、スカイツリーを根元から見てみようなんて顔(ペロッ)
病院から近いしね。


P1010432.JPG


それでもまだ連絡がないので、車(セダン)に戻って待機・・・

結局16時近くになってようやく携帯電話顔(汗)

CTの設備は、病院内ではなく少し離れたところにあるので、ロビンを抱っこして
先生とAHTさんかな?と3人で車(セダン)で移動。
撮影カメラの許可をもらって、バシバシ写真を撮るあたし顔(イヒヒ)

着いてほどなく、ロビンには鎮静剤の注射
CT撮影は全身麻酔ではなく、鎮静剤で決定だそうです。
その方が身体にも負担が少ないしねるんるん

鎮静剤注射後、5分ほどでロビンがコロンとなりました。
眠っている状態になるそうですが、目は開いてます。

P1010433.JPG

鎮静剤を打つと、7〜8割の子は吐くそうなのでトイレシーツを敷いてます。
しばらくすると、ロビンも「ゲボゲボゲボ・・・」と吐きそうな雰囲気たらーっ(汗)
1回オェェェェェェェとしたけど、朝から絶食中なのでもちろんなにも出ず。

そして、いよいよ撮影です。
AHTさんに連れられて、撮影室へ・・・

P1010434.JPG

まずは頭を固定します。

P1010435.JPG

P1010436.JPG

P1010438.JPG

部屋の外にはモニターもあります。

P1010439.JPG


P1010442.JPG

準備ができたので、撮影に入ります。
部屋の外でモニターで様子を見られます。

P1010446.JPG

P1010447.JPG


撮影した画像はPCで不必要な画像を消したり、色々作業してます。

P1010449.JPG

あたし的には、職場に歯科用CTの機械がありCT画像は見慣れているので、MRIよりも
CTの方がはるかにわかりやすかったひらめき
MRIの画像は見てもチンプンカンプンだったからね顔(え〜ん)

P1010450.JPG

撮影後のロビンは、起きる薬の注射をされて、目が覚めるのを待ちます。

P1010451.JPG

拡大すると、結構朦朧とした感じだよねー。

注射して、しばらくするとAHTさんが、ゆすったりしてみるんだけど
なかなか起きないロビンたらーっ(汗)
耳を持ち上げられて「ロビンexclamation」と呼ばれたら
頭は少しあげる程度だけど、尻尾はブンブンふってる顔(イヒヒ)
「おはよー」って声かけられてた(笑)

そして、また車(セダン)でT病院へ帰り、院長にCTの結果を見てもらったけど、
結果は全く問題なしグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

T病院に渡してあるMRIの画像で見たときは、もっと大きな欠損なのかと思ってたけど、
思ってたよりは小さくてホッとした感じ。

なので、ステロイド(プレドニゾロン5mg)も今日から1日おきの1/8錠に
減薬になりました手(チョキ)
院長は切る方向で行きたいみたいだけど、今まで長期に渡ってステロイドを
服用してきたので、完全には切れないかもなーとのことでした。

朝から絶食のロビンは、帰ってきてからすぐにごはん犬(笑)
デザートにヨーグルト&バナナももらって、今はぐっすりネンネ中顔(イヒヒ)

今日は1日偉かったねーClap


院長が
ニックネーム あきんこ at 22:02| Comment(18) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

綿棒騒動

昨夜、あたしがごはんの用意をしていると、テーブルの上にあった綿棒を
ロビンが持っていったと父が。
捕まえようとしても、父に捕まるロビンではなく・・・

あたしが取り押さえたときにはすでに綿棒は消えていたダッシュ(走り出すさま)
家族中であたりを捜索するけど、綿棒は見当たらずバッド(下向き矢印)

丸ごと飲み込んだ?がく〜(落胆した顔)


その後ごはんは普通に食べたけど、気になってネットで調べてみた。
吐かせる処置も色々書いてあったけど、身体に負担もかかりそうだし、
丸ごとの場合、どこかに詰まったりしないかも心配で、T病院に携帯電話
今から来てくれれば、吐かせる処置もできるとのことだったけど、時間はすでに23時たらーっ(汗)
しかも、昨日のあの雪雪ではノーマルタイヤの車(セダン)は出せず・・・

とりあえず、吐いたりとかグッタリしたりもないので、今朝連れていくことに。
いつもより1時間近く早く家を出て、4kgを抱えてのラッシュ1時間は
あたしの体力がもたないと思い、グリーン車での出勤たらーっ(汗)
あー、痛い出費だ顔(え〜ん)

そして、診療時間前だけど、当直の先生にロビンを預けて出勤。

午前中に連絡をくださいとのことで病院に携帯電話してみると、
念のためにレントゲンは撮ったけど、詰まってる様子はないとのこと。
胃の中にあるかないかの確認のためにしかならないけど、全身麻酔で胃カメラを
使うか、吐いたりしていないので、このまま様子をみるかということだったので、
とりあえず様子をみることに。

仕事が終わってお迎えにいき、ご対面。
待合室に連れてきてもらったロビンは、あたしの顔を見てキョトンとしてる顔(イヒヒ)

先生から今日1日の話を聞くと、今のところ綿棒は詰まってないようだし、
元気だからごはんをあげたらペロリと食べたよ、と顔(汗)
血液検査もしようか迷ったけど、元気だったからしなかったよ、って。
あなた、病院で一体どんな風に過ごしてたんですかたらーっ(汗)

ただ、まだフンに綿棒は出てないので、様子見ってところです。
噛み砕いているなら心配はないけど、丸のみしてたらそのまま出てくる可能性が
高いみたいたらーっ(汗)
半分に折れてると詰まる可能性が高いので、吐いたりしたら連れてきてということでした。

とりあえず、今日も夜のごはんはペロリと食べたけど、明日あたり綿棒出てくるかな〜?


家に帰ってからのロビンは、とりあえずブタさんにご挨拶顔(イヒヒ)


P1000644.JPG

P1000642.JPG

P1000643.JPG


ひとしきり暴れて・・・

P1000646.JPG


無事に綿棒出てくるといいな〜。

飼育係さん、ち〜ぼ〜さん、色々ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


あ、今日は院長お休みの日だったので、怒られることはなにもなかったです顔(ペロッ)




ちなみに
ニックネーム あきんこ at 23:05| Comment(10) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

負傷

1日雨降りだった今日、夕方に買い物に出て帰ってきてから、そうだひらめき
パッドの毛のカットと爪きりをしましたわーい(嬉しい顔)

パッドの毛のカットが終わり、前足の爪を切り終わってヤスリをかけていると、
ふと目に留まった後足。

ロビンの足が血に染まっているがく〜(落胆した顔)
そして、あたしの履いていたジャージにもペタペタした感触が・・・

P1000623.JPG


一瞬、深爪exclamation&questionと思ったけど、後ろはまだ切ってないあせあせ(飛び散る汗)

P1000630.JPG

よーく見ると、途中で爪が割れたみたい犬(泣)


止血剤がなかったので、ティッシュで押さえてみてもなかなか止まらないたらーっ(汗)
でも、時間は19時過ぎで、近くの病院ももう終わっちゃってるバッド(下向き矢印)

手立てがなく、15分ぐらい圧迫止血をしてみてようやく止血。
ほっとしたのもつかの間。


ご飯が終わって部屋に戻ると、爪が気になってしょうがないロビン。

P1000626.JPG

舐めているうちにまた出血がどんっ(衝撃)


すでに時間は20時半。
車(セダン)で15分のショッピングモールへ、急いで向かう。
ペットショップのコジマが入っているので、そこで止血剤とくつ下を購入。

止血剤&靴下.jpg

一応血は止まってるけど、念のためにね。
くつ下を履かせて傷口も舐めないように・・・


P1000633.JPG


くつ下は大分気になって、ほっとくと舐めたり脱ごうとしたりダッシュ(走り出すさま)
予想はしてたけどたらーっ(汗)

片足だけだと気になるかと思って両足履かせたけど、余計気になったみたいあせあせ(飛び散る汗)
爪が折れた方だけにしてみたら、なんとか落ち着いた・・というか諦めたみたい?顔(ペロッ)

P1000636.JPG


早くよくなるといいね〜。
歩くのには支障ないみたいだし、椅子の上にジャンプもしてたからご心配なく〜Hello
しかし、止血剤って結構高いのねたらーっ(汗)
ニックネーム あきんこ at 22:38| Comment(16) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

病院

今日は久しぶりに都内のT病院へ行ってきました。
ステロイドがもうなくなるからね。


P1000593.JPG

あいにくの雨で、先週洗車したばかりのあたしの心もどんよりバッド(下向き矢印)
えぇ、今日だけで泥だらけの車(セダン)になりましたもうやだ〜(悲しい顔)


ロビンの調子も順調で特に変わったことのない今日は、行ったついでに
前から気になっていることを聞いてみました。

食糞フンと異様なまでの紙への執着たらーっ(汗)

パピーの頃始まった食糞は、一時期、食糞防止のシロップなどを使って落ち着いて
いたのですが、大人になってからまた始まりましたたらーっ(汗)
そして、パピーの頃からのティッシュやトイレットペーパーなど紙への執着がやたら強い。
もちろん食べちゃいます顔(汗)

ドッグランでよその飼い主さんがフンを取ろうとティッシュを出して
片付けてる横から、そのティッシュを奪って食べたり・・・
とんでもないヤツでしたどんっ(衝撃)

最近は、ティッシュだけでなく、普通の広告やおもちゃ代わりにあげたトイレットペーパーの
芯まで食べる始末。
以前はビリビリにして終わりだったのに、食べちゃうようになったので、あげられませんたらーっ(汗)

でも、この原因はわからないそうで・・・バッド(下向き矢印)
すい臓からの消化酵素の不足とかがあるんじゃないかと思って、食事に酵素をプラス
してみたりしても変わらず。
うっかり酵素のことを口走り、院長から「余計なものをあげるなって言ってるだろうどんっ(衝撃)」と
お目玉をもらう羽目に顔(汗)
ここの院長はサプリとかは一切否定派なんですあせあせ(飛び散る汗)
酵素不足なら、血中のタンパク質?かなにかが減るから、そんなのはすぐにわかるんだ、
ってたらーっ(汗)

ほっとくと食べちゃうし、食べないときもあるんだけど、横でトイレットペーパー持って
待ち構えていると、するのを途中でやめたり、おちりから出た瞬間にパッと振り返って
片付けようとしてる飼い主より先に口にいれてやるexclamation的な行動を見せる、黒いヤツですBad

なので、フンのときは、毎回家族とロビンの戦いです顔(ペロッ)

もうひとつ気になっていたのは涙。
鹿肉を食べると涙がやたら多かったのは気づいていたけど、やめても最近まだ
涙が続いていたので、他にもアレルギーとかあるのかなぁ?なんて思ってたけど、
なんでもアレルギー、アレルギーと言うな、と。
またもや怒られちゃいました顔(え〜ん)

ホントは検査したいところなんだけど、ロビンはステロイドを服用しているので
検査できません。
病院では一応涙管洗浄してくれました。
(涙管はつまってはないようでした)
涙管洗浄も、病院によっては麻酔をして15万ぐらいかかるところもあるとかがく〜(落胆した顔)
院長はしっかり固定できれば、麻酔なんてなくてもできるんだよと、その場で
すぐにやってくれました。
金額も3000円ぐらい。
相変わらず、お財布に優しい病院病院です顔(ペロッ)

それと、涙が多い子は目頭のところが下がっている子が多く、ここを切開?なんか切って
あげると涙が下に垂れなくなるとか。
何かのときで麻酔をすることがあったらついでにやりましょうって。

ということで、特に大きな問題もなさそうです。
ステロイドは1/4錠を1日おきだけど、20錠も出してくれたので、問題がなければ
しばらく行かなくてもよさそうですわーい(嬉しい顔)
(計算してないけど、何か月分なんだかあせあせ(飛び散る汗)
それだけ、状態が安定しているということなんだろうけど。

ちなみに、てんかん発作は、あたしが見る限りは1月末に一度だけ震えのような症状が
でました。
それ以外は目撃していません。
院長によると、てんかんの大発作は誰がみてもわかる発作で、小発作は本人しか
わかないそうです。
人間の場合は喋れるから聞けるけど、犬は喋れないから、小発作は起きていても
わかりにくいそうです。
今回の震えも、てんかんの発作の可能性もあるけど、そうじゃなかもしれないという
ことでした。


帰りの車のなかでは、涙管洗浄されて怖かったらしく・・・

P1000595.JPG


その後回復してからは、信号待ちで止まっているときに横断歩道を渡る人々を
観察したり、

P1000597.JPG

そろそろおねむかな?

P1000600.JPG

と思えば、こんなカッコであたしを観察してたり

P1000605.JPG


最後は

P1000607.JPG

あ、寝たみたいね顔(イヒヒ)
ニックネーム あきんこ at 18:42| Comment(10) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

毛膿炎

◆本日はグロ画像ありです◆


土曜日の夜から、ロビンの胸のところが真っ赤にどんっ(衝撃)

朝のお散歩で、公園の草むらを走り回ったので、ダニがついたのか、
なにかにかぶれたのかと、気にしつつも病院も閉まっている時間だったので
様子をみることに・・・


次の日はBBQオフでお出かけ。
朝、見ると赤みは少しひいた感じ?

赤かったのが気になったので、BBQで誰かに聞いてみようと赤かった
ところを見てみると、白く膿んだ後ががく〜(落胆した顔)

本犬はかゆがる様子も痛がる様子もなかったけど、昨日病院病院に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)


先生に診てもらうと、「これは毛膿炎だね。」と。

9qUVb3x4.jpg


最初の原因はわからないけど、ダニにかまれたり、何かで傷がついた
ところにばい菌が入って化膿したということでしたもうやだ〜(悲しい顔)
病院で膿んだところをキレイに除去してもらい、ヨードで消毒をして、
コラーゲンの塗り薬を塗ってもらう間も、うんともすんとも言わず、
とってもいい子グッド(上向き矢印)
(ただ単に、BBQの疲れが残ってたのかもたらーっ(汗)


GcSSjmHa.jpg


抗生物質の塗り薬と、飲み薬1週間分が出ましたあせあせ(飛び散る汗)

先生の話では、傷が完全に治るまでは2週間ぐらいかかるかも、
1週間経ってまだ穴が開いてたらもう1回来てね、ということでしたふらふら

病院に行ってから、急に傷口を気にし始めたロビン顔(え〜ん)
傷をなめちゃうので、洋服を着せてみたけど、服の上からもペロペロ
なめてる顔(なに〜)

しょうがなく、カラーをつけて過ごしてもらってます犬(泣)

XnrE2c9N.jpg


カラーがついてるからか、怪我のせいなのか、今日も元気がないロビン犬(泣)
早くよくなるといいねふらふら

_32rFqrX.jpg

ニックネーム あきんこ at 22:28| Comment(16) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

健康診断

ちょっとさかのぼりますが、土曜日に新しい病院で健康診断を受けてきました〜ひらめき

MtBAClm4.jpg


待合室ではおとなしく待つロビン。
ところが、病院がかわっても診察台に乗ると、あたしに飛びついて
逃げ出そうとするロビン顔(え〜ん)

体重は4.6キロ。
先生が体を触ってみて、脂肪もつきすぎてないし、今ぐらいが
ちょうどいいんじゃないかな?とのこと。
好みもあるけど、これ以上減らすと痩せすぎじゃないかな〜って。
最近は痩せすぎの子が多いからね、という先生のお言葉。
先生的には今のロビンがベストらしい犬(笑)


次に血液検査をしてもらい、内臓の状態もチェック。

KmjE80Zx.jpg


生後6ヶ月のときの去勢手術前の簡単な血液検査のときは、赤血球の値が
高く、血液がドロドロ系だったロビン犬(泣)
ダックスには血液ドロドロちゃんが多いらしいけど、今回は赤血球の値は
正常値でした犬(笑)

その代わり、ALTという肝酵素の値が高かったバッド(下向き矢印)
ただ、肝臓の値はちょっとしたことで変化するから、気にしなくても
いいよってことでしたわーい(嬉しい顔)
お散歩量が増えたから、筋肉が壊れたりしても、ALTは高くなるんだって。
次にまた検査をしたときに、正常値に戻る子も多いとか。

他にはなんの問題もなく、健康体でしたグッド(上向き矢印)るんるん

sqykWcyY.jpg


家のご近所の病院に行ったんだけど、ここの病院は動物用のICUがあったり、
心臓の大きさを見る機器があったり、ワンコの血圧測定までできるみたいですぴかぴか(新しい)

なんか最新設備の整った病院がこんな田舎にあるなんて、
ちょっと驚きなのでしたダッシュ(走り出すさま)

ちなみに、このあたりはノミよりもダニに気をつけた方がいいということ、
野良猫や狸(が出るらしいexclamation)から病気をもらってしまう子も
いるとかたらーっ(汗)
ロビンは室内飼いだから大丈夫だろうけど気をつけてね、ということも
お聞きしました。

なかなか良い感じの病院かも〜るんるん

もうひとつ・・・
ニックネーム あきんこ at 22:44| Comment(12) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

病院

今日はフィラリアの検査で病院に行ってきました犬(足)

こないだ狂犬病で行ったばっかりだからか、病院の待合室で
ずっと椅子の下に隠れてるロビン顔(汗)
今までこんなことなかったのに。

呼ばれて中に入るときも、椅子の下から出てこないふらふら
ズルズルと引っ張り出して、抱っこして中へ。

でも、いざ注射のときは、うんともすんとも言わずに大人しい。
ビビってるだけ?

検査結果も問題なく薬もらってきました。

去年まで1ヶ月の薬代が500円だったのに、今年は750円に値上がってたがく〜(落胆した顔)

一気に250円の値上げたバッド(下向き矢印)

ぐーたら.jpg
           「病院は嫌いなんだよ〜」 



ニックネーム あきんこ at 23:31| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ワクチン

ご無沙汰しています。

仕事も落ち着き、時間的な余裕はできたはずなのに、なぜか毎晩
知らないうちに気を失っている状態ですたらーっ(汗)
パソコンを立ち上げても、触ることなく寝てしまってるってあせあせ(飛び散る汗)



さて、先週の土曜日にロビンはワクチンに行ってきました注射

病院病院まで行く間にお散歩です犬(足)




途中、公園にも寄りました犬(笑)
これから病院病院とは知らずに楽しんでいます顔(イヒヒ)


べろんちょ.jpg

カメさんと.jpg


このあと、病院ではママに抱きつき大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
でも、注射の時は全然へっちゃらなんだよねー犬(怒)


病院で体重を計ったら、なんと200gも増えてましたがく〜(落胆した顔)

ヤバイですダッシュ(走り出すさま)
手作りごはんの量が多いのかな?
それとも、ごはんで太るタイプか?

ちょっと工夫してあげないとですもうやだ〜(悲しい顔)

ニックネーム あきんこ at 08:45| Comment(5) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

動物病院その4

今日も病院の日でした。

ロビンのお腹の調子が完全ではないということで、処方食と薬が
さらに1週間追加になりましたもうやだ〜(悲しい顔)

フンの状態がドライフードを食べていた頃と比べるとどうも安定
しないのですが、これってお腹のせいなのか?と少し疑問に思うことも。。。

処方食は半生タイプで量も多いような気もたらーっ(汗)
ご飯が変わったからフンが安定しないのでは?と思うこともあるのだけど。
前にもおじやのようなご飯をあげたときにフンがゆるくなって
しまったことがあったのだけど、消化がよいからとあげている
このフードでゆるくなってるってことはないのかなー?


下痢ではないのだけど、手で取るときにグニュッって感触な感じですあせあせ(飛び散る汗)

獣医さんに話したら、元々は誕生日のご飯が原因だから。。。と言われて
しまい、結局は処方食を続けることになったのだけどバッド(下向き矢印)

院長先生はじめ、説明はしっかりしてくれるけど、あんまりフン
ゆるいのが続くと、エサはホントに関係ないの?って疑問が
湧いてきちゃうのだよね。


下痢をしたあとのご飯とか薬って普通はどんな感じなのでしょう?

P1010125.JPG



ニックネーム あきんこ at 21:46| Comment(16) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

動物病院その3

今日も病院の日でした。

薬と処方食はもう1週間続けてくださいとのことでしたバッド(下向き矢印)
この処方食、1週間分で2500円近く。。。
結構いいお値段なので、出費上です。

トホホ顔(汗)

体調崩しちゃったから、本来やるはずのフィラリア検査も延びてるし、
新しいサプリに変更するのも延期になってます。
今までのコンドロイチン&グルコサミンのサプリにコラーゲンが
入ったものに替える予定になってるんだけどね。

当分、病院通いが続きますダッシュ(走り出すさま)

P1010135.JPG




ニックネーム あきんこ at 22:00| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

動物病院その2

昨日下痢をしていたロビンは、救急の先生の指導で絶食のまま、今朝
病院病院に行ってきました。

丁寧に説明してくれる病院なので、出遅れると待ち時間も相当長いですたらーっ(汗)

9時半ぐらいに病院病院に行って、終わったのは12時過ぎ。
待ってる時間が1時間以上でしたバッド(下向き矢印)

さて、ロビンの下痢ですが。。。
原因は誕生日のご馳走の可能性が高いということでしたもうやだ〜(悲しい顔)
普段食べなれないものを食べて下痢や嘔吐を起こす子はかなり多いそうですバッド(下向き矢印)
ママのせいだねーあせあせ(飛び散る汗)

胃の蠕動運動が弱まっているということで、注射をして、胃腸薬、下痢止め、消化の良い
フードを処方されて帰ってきました。

P1010112.JPG


薬は粉薬なので、薬の飲み方も教わってきました。
シロップでお団子状にしてあげる飲み方です。
病院で見本を見せてもらいましたが、シロップで少し甘くなっている
おかげで、普通にペロペロなめてました手(チョキ)

絶食のせいで、昨日の夜の下痢を最後に、今日は下痢も嘔吐もないので
とりあえず安心です。
今日の夜から1週間、病人食ですエサ

結膜炎の方は大分よくなってきているそうです犬(笑)
目薬はあと1週間ぐらい続けてくださいとのことだったので、まだ
戦いは続きますがパンチ

帰ってきてふとロビンを見ると

20080619124548.jpg

クッションに横たわり、ソファに顎をのせて休んでました(笑)

とりあえず1週間様子をみることになりました。
このまま治ってくれるといいけどな。






ニックネーム あきんこ at 13:24| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

心配です

今日、仕事が忙しくいつもより遅い21時少し前に帰宅し玄関を
開けると、なんとも言えない臭いがたらーっ(汗)

部屋のドアを開けると、目の前にフンが。。。
しかもあちこちに点々とふらふら

ベッドの上にまで顔(なに〜)
(暑いのでタオルケットだけにしていたので、被害はタオルケット
だけですみましたが顔(汗))

ソファの上にはフンか吐しゃ物かわからないようなものまで。

トイレは2ヵ所においているのですが、どちらのトイレにも少量の
普通っぽいフンがしてありますが、点々と4、5ヵ所にあるフン
は少し緩く下痢のような感じです。

しかも、ケチャップのようなものが混ざっているので出血?とも
思うのですが、よくわかりませんバッド(下向き矢印)

こんなこと初めてなので、夜中の3時まで対応してくれる救急の
獣医さんに電話してみました。

腸炎を起こしている可能性もあるので、少し様子をみてくださいという
ことと、嘔吐してるかもしれないので、今日はご飯はやめた方がいいとの
ことでした。
元々明日病院病院に行く予定だったので、一晩様子をみてみますが、
容態が悪化するようだったら、また電話してくださいとのことでした。

明日休みでよかったよー顔(え〜ん)
ウロウロはしていますが、心なしか元気がないようにも見えます犬(泣)

心配だよー顔(泣)


とりあえず、朝一で病院病院に行ってみますあせあせ(飛び散る汗)

帰ってから、タオルケットを洗濯して、カーテンの下でもフンして
たので、カーテンも洗濯中で、大変な1日でした。

明日の朝まで何事もなければいいなもうやだ〜(悲しい顔)

P1010066.JPG
*写真は今日のこととは関係ないです



ニックネーム あきんこ at 22:33| Comment(4) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

動物病院

今日は病院病院へ行ってきました。

3日ぐらい前からロビンの目が充血しているので気になっていたのです顔(え〜ん)

ロビンが家にきてから、ずっと同じ病院に通っていたのですが、ここの
病院は何人か先生がいて、ロビンをよく診てくれていた女医さんが
辞めてしまったようで、途中から若い男の先生になりました。

ところが、この先生が全然頼りにならない感じで、ちょっと不信感ではないけど
「大丈夫かなぁ?」というのがいつもついてまわってましたあせあせ(飛び散る汗)

一応、あたしも医療関係で働いているので(しかも世間的にはベテランと言われる
域なので)、ドクターを見る目は結構うるさいんです。
自分が通う病院はもちろん、獣医さんだって「あ、この人ダメだな」と思ったら
絶対通いません(笑)

で、その若い先生は見事にそのフィルターにかかってしまったのですねパンチ


そして、ネットで色々調べてみて、2つの病院に絞ったのですが、家から
歩いて行けるということで、今日行った病院病院にしてみたのです。

ちょっと用があったので、病院に行ったのは17時半近く。
診察は飼い主と別々ということで、ロビンだけ診療室に犬(泣)
といってもドアがないので、あたしの座ってる位置からも診療の様子は
見えてますがたらーっ(汗)

その間、あたしは診療している先生とは別の先生から問診を受けてました。
かなり細かく色々聞かれましたたらーっ(汗)

そして、診察が終わりしばらくして、今度は副院長先生から説明がありました。
(院長は副院長のお父様らしく、おじいちゃんなので、実質この先生が
院長みたいなものかな)

この説明も細かく色々としてくれました。
今日は目のことで行ったけど、膝のことや股関節のことまで詳しく説明を
受けましたダッシュ(走り出すさま)
結局トータルで2時間半ぐらい動物病院にいましたがく〜(落胆した顔)

そして思ったことが。。。

『今まで通っていた病院はなんだったんだexclamation&question


前の病院とは比べ物にならないぐらい、いろんなことを教えてもらいました。
そしてもらった資料がコレ下

P1010088.JPG P1010089.JPG P1010090.JPG

そして、あたしは初めてフィラリアの検査をしないで薬だけ飲んでいるのが
危険なことと知りました顔(汗)
前の病院ではそんなこと一言も言われぬまま、薬だけ出されてました顔(え〜ん)

関節のために飲んでいるサプリも、新しいものはコンドロイチン+グルコサミンに加え、
さらにコラーゲンも入っているものも出ているそうです。
膝の周りの軟組織にはコラーゲンも摂る必要があるということでした。



目の方ですが、診断は結膜炎だそうです。
原因はわからないのですが、もしかしたら絨毯を敷いたことも関係しているかも
ということでした。
ホコリによるアレルギーの可能性もあるというこです。
目に傷はついていないので、とりあえず点眼薬で様子見です。

そして、次に行った時は涙がどれぐらい出ているかの検査や鼻涙管の洗浄もやるようです。
あとは、今後のために足のレントゲンも撮っておいた方がいいということでした。


まだまだお金がかかります顔(え〜ん) でも。。。



ママ頑張るよパンチ



すごく詳しい説明で納得できたので、やっぱり病院を替えてよかったなと思います。




そして。。。



最近やたらぽっちゃり感が目立っていたロビン。
先生からダイエット指令が下されましたふらふら

実は、去勢後の半年間で1キロも体重増上なのですダッシュ(走り出すさま)
ママの責任ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

とりあえず、目標は4キロですもうやだ〜(悲しい顔)
まずは4.5キロを目指します。
(ってどれだけ太ってるんだあせあせ(飛び散る汗))

明日からおやつは一切なしです。


誕生日プレゼントに買ったおやつどうしようかな顔(なに〜)
食べられないので、誰かに差し上げましょうか?顔(汗)


P1010092.JPG
明日からダイエット頑張ります
ニックネーム あきんこ at 00:00| Comment(8) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

狂犬病予防注射

今日は雨降りでお散歩に行けそうにないので、狂犬病の予防注射に
行ってきました注射

人大好きで以前は動物病院に行っても尻尾フリフリだったロビンも
段々恐怖心が芽生えてきたのか、動物病院に行くとブルブル震える
ことも出てきました犬(泣)

スリングに入れて連れて行ったので、抱っこしながら撫でてあげると
震えもとまってくるのだけど、診察台の上にあがるとあたしの方に
抱きついてくる。
家にいる時のやんちゃさは影もなく。。。顔(なに〜)

注射自体は痛くなかったのか、うんともすんとも言わずに終わりましたわーい(嬉しい顔)


そんなロビンさん、人好きは相変わらずです犬(笑)

今日、ネットで注文したペットシーツが届いたのですが、チャイムが鳴ると、
やっぱり『!』となり、玄関に一目散ふらふら

超笑顔です顔(汗)

なんですかね。。。人が来るのがそんなに嬉しいのかたらーっ(汗)

オートロックなので、マンションの入口でチャイムを鳴らして、さらに
玄関のチャイムが鳴るのだけど、家は3Fなので、その時差の間に
リビングのドアを閉めて玄関に行こうとするのだけど、ロビンも必死。
このときばかりは『待て』も聞かずに走り回り、ドアを小さく開けて
出ようとするあたしと隙間をすり抜けようというロビンとの戦いですあせあせ(飛び散る汗)

戦いを制して玄関を開けると、僕も僕もexclamation×2といわんばかりに吠える吠える顔(汗)

きっと宅急便の人には、この家にはすごく吠える犬がいると思われているんだろうなバッド(下向き矢印)


宅急便の人が帰ったあとも、玄関でウロウロするロビン。

P1000651.JPG

座り込んだってダメですよHello

P1000652.JPG


やっぱり廊下にゲートを置いて玄関に行けないようにしようかなー。
そうすれば、靴を咥えてくることもなくなるしねダッシュ(走り出すさま)



ニックネーム あきんこ at 13:29| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

フサフサ化

してきています、最近犬(笑)

どうですか?この尻尾の感じ。

F1000254.jpg

まだまだ他のダックスみたいにフリンジのようなフサフサではないですが、
少し垂れ下がるようになってきたでしょ?わーい(嬉しい顔)

ダックスでも尻尾フサフサしていないのもいるし、小さいころはロビンも
もしかしてロングだけど、尻尾フサフサにならないのかもたらーっ(汗)
思っていたけど、どうやらちゃんとフサフサになりそうですグッド(上向き矢印)

年末に手術したので、しばらくシャンプーできなくて少し犬臭く犬
なっていたロビンあせあせ(飛び散る汗)
一緒に寝ると、ほのかに犬の臭いが。。。ふらふら

でも、今日やっとシャンプーできましたひらめき
相変わらず、シャンプー後は体をあちこちにこすりつけますダッシュ(走り出すさま)

F1000255.jpg


ちょっと落ち着いてきたら、ハロゲンヒーターの前でぬくぬくし始めたりいい気分(温泉)

F1000256.jpg


乾いたらふんわりぴかぴか(新しい)犬(笑)
とーっても柔らかになるんです顔(笑)

F1000257.jpg


そんなロビンのシャンプーはコレGood

F1000258.jpg

ネットで探していて、評判のよかったココシャン。
繭からできているんです。
なんとお値段¥3800exclamation×2



あたしの使っているシャンプーよりもかなり高いですもうやだ〜(悲しい顔)



でも、シャンプーだけでリンスはなくてもすごくふんわりなんです手(チョキ)
ロビンはよく、いろんな人に触られて「柔らか〜い顔(笑)」といわれるので、
きっとシャンプーのおかげだと思いますハートたち(複数ハート)

ワンコ飼いの方は是非おためしあれるんるん

喋れないワンコのために、フードとかシャンプーとか体に関わるものは
やっぱりいいものを買ってあげたいと思うのはやっぱり親バカ?(笑)









ニックネーム あきんこ at 19:18| Comment(2) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

サプリメント

今日は去勢手術後の抜糸に行ってきました犬(笑)
そして、びっこを引く右足も診てもらいました。

いつも行く動物病院は先生が何人かいるのだけど、今日初めて副院長先生に診てもらいました。
院長先生とか副院長先生っていつもみかけないのだけど、何してるのでしょう?たらーっ(汗)

で、副院長先生の話では、膝のお皿も少しゆるめだけど、股関節も動きが
スムーズじゃないようですもうやだ〜(悲しい顔)
ダックスは犬種的に脚に負担がかかりやすいからしょうがないというところも
あるみたいですふらふら

運動制限と体重管理の話と、今回はサプリメントの話もしてくれました。
市販のものだと成分によっては逆に悪化させてしまうこともあるようです爆弾

ロビンの場合は軟骨をサポートするサプリがいいみたいくすり
骨を強化するリンやカルシウムが入っていると逆によくないんだって。
心配なので、動物病院処方のものがいいかと思い、今日はサプリも購入¥

20080106142734.jpg

1ヶ月分で3000円犬(泣)
結構いいお値段¥ですバッド(下向き矢印)

まぁでも、これで少しでも脚の負担が減ってくれたらいいんだけどなぁ。

20080106142943.jpg


ニックネーム あきんこ at 14:55| Comment(6) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

動物病院

行ってきました。

出るのが遅くなっちゃったので、午前の診療終了まで40分。
普通に歩けば10〜15分なんだけど、ロビンを歩かせていては
おそらくギリギリか間に合わないたらーっ(汗)
ホントは歩かせて足の状態もみたかったんだけど、しょうがなく
抱えて病院まで歩くダッシュ(走り出すさま)



お、重い。。。



半分ぐらい歩いたところで、腕が痛くなってきたバッド(下向き矢印)
が、歩かせていたのでは間に合わないあせあせ(飛び散る汗)
頑張って歩きましたよパンチ

動物病院に着き、診察をうけると、どうやら関節のお皿が少しゆるいとのこと。
今の時期(6ヶ月半)ぐらいで出るということは、持って生まれたものらしいふらふら
完全にユルユルではなく、多分ずれてもすぐに戻るからびっこをひくのが
時々なんだそう。
痛みはないようなので、様子をみていくそうだけど、体重管理や
ジャンプ、立ち上がりなどの行動制限をしないといけないらしい。
一生ついて回ることだから、気をつけてあげないと顔(え〜ん)


元々ダックスなのでヘルニアの危険もあるから気をつけていないと
いけないんだけど、ベッドへの上り降りとか見過ごしてきたもんなぁ顔(汗)
ベッド周りには柵かなんかをして上にあがらないようにしないとあせあせ(飛び散る汗)

病院からの帰り道は歩かせてきたけど、やっぱり時々スキップするように
びっこをひくバッド(下向き矢印)
お散歩の時間が特に長いということはないらしいけど、びっこをひくときは
抱っこして帰るなり、時間も短めにということでした顔(汗)

良くなってくれるといいなぁ顔(泣)

20080102130043.jpg



ニックネーム あきんこ at 14:03| Comment(2) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする