2010年07月31日

久しぶりの病院

風邪の調子も大分よくなったあきんこですわーい(嬉しい顔)
ご心配頂いてありがとうございましたるんるん
風邪の影響で、喘息との闘いが始まりそうですが・・・顔(汗)


さてさて、今日はロビンの服用しているプレドニゾロンがやっと(?)なくなるところまで
来たので(笑)、薬をもらうのとついでにフンのことも聞いてこようと
都内のT病院まで行ってきました。

P1000976.JPG

そんな本日は、隅田川の花火大会夜
隅田川には午前中から場所取りの人がたくさんいましたよ。

P1000969.JPG


約3ヶ月ぶりぐらいのT病院は、院長診察。
待合室で待っているときに、「おぉ〜、久しぶりに院長の声るんるん」とか思っちゃったり顔(イヒヒ)
(あ、ちなみにいつもの怒鳴り声じゃないですよ〜・笑)

待合室がいっぱいの割には、思ったほど待たずに呼ばれて診察室へ。
院長は以前に取った脳波のデータをしばらく眺めて「どう、調子は?」
変わりがないことを告げると、ロビンの目を見つめて「目もキレイになってきたしな〜」
そのあとで「歩いたり走ったりするときに斜めになったりしてないか?」

実は、ロビンは昔から走るときにちょっと斜めになってることがあるんですね。
そのことを話したけど、院長はとくに変わった様子もなく・・・
以前に渡したMRIのコピーを見ながら、「壊死性脳炎かもなぁ・・・」とつぶやく院長。

壊死性脳炎?

う・・また新しい病名がたらーっ(汗)
すかさず「それって進行性ですか?」と院長に投げかけると、
「進行性じゃないよ。壊死性なら、細胞が死んじゃえばそれで終わりだからね」

MRIに写るものが腫瘍なのかなんなのかは、やっぱり判断がつきにくいみたいだけど、
今までの経過を見ての院長の新たな診断でした。
院長曰く「小脳の細胞なんて死んでもかまわないんだよ」とまで顔(汗)
相変わらず口の悪い言い方だけど、そのことは以前かかってた病院の先生からも
聞いたことあったので、特に驚きもなかったかな顔(ペロッ)
そのへんのことはこの日の最後の方に書いてあります。

またひとつ安心の種が増えたかもるんるん

そして、もうひとつ気になっていたフンが軟らかいこと。
最初にそのことを話したら「さっきの見る限りはそんなに緩くないだろう?」と院長に
言われ、続けて「この時期、人間だって調子悪い日があったり色々なんだからそんなに
気にしなくてもいいかもよ」と言いながらも、ちゃんと検査はしてくれます顔(イヒヒ)

検査結果を待合室で待ち、しばらくすると中から院長の呼ぶ声が。
中に入ると「酵母がでてるよ。酵母。真菌酵母。フードあげた?」と聞かれて、すぐに
思い当たることが浮んだたらーっ(汗)

一時期与えていた発酵素。きゃどっ●だ・・・・バッド(下向き矢印)

「もうやめたんですけど、一時期発酵素あげてましたふらふら
怒られるかと思いきや、院長は「犬の腸内細菌のデータなんてないんだよ。ペット用なんて
書いて売ってるものなんて、あげない方がいいんだ」って。
なんでも、人間用になる前にペットで実験するものもあるとか・・・

腸内に真菌がいるとフンが緩くなるそうですふらふら
ちなみに、真菌酵母を腸内からなくす薬もあるけど、かなりいいお値段だとかあせあせ(飛び散る汗)
真菌酵母は簡単にはいなくならないけど、フンが緩くなるぐらいで
特に大きな問題ではなさそうなので、とりあえず様子をみることにしましたもうやだ〜(悲しい顔)

「とりあえず整腸剤だしとくよ」と言われて、がっくりなあたしもうやだ〜(悲しい顔)
ロビンのフンが緩いのはあたしに責任があったんだもんな〜、
落ち込みますよバッド(下向き矢印)


まぁでも、原因がわかってよかったかな顔(ペロッ)


ロビンは帰りの車(セダン)ではお疲れだったみたい顔(イヒヒ)

P1000980.JPG


でもって、今日のスカイツリー。

20100731.jpg



今日は文字ばっかりの長文でスイマセ〜ンふらふら






今日の夕飯は整腸剤のみのシンプルごはん顔(ペロッ)

P1000982.JPG

ニックネーム あきんこ at 23:10| Comment(12) | 脳炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病院、お疲れ様でした〜♪

久しぶりの病院、院長診察でガァ~ン
でも納得のできる言葉が聞けて良かった
です☆
院長が脳波も含め経過を診てくれている
ことに・・あきんこさんにも安心が持て
ますよぅに・・。
うぅ〜んの緩いのは‘酵母の存在’でした
か・・
我が家も、きゃ●●をいろいろ調べ問合
せて身体に良い!と思い、購入し、1・2度
使っていました。(他にも原因はあったと
思いますがやはり緩くなりました)

思い当たるコトを消去法で、、‘goodうぅ
〜ん’に戻りますよぅに。



Posted by 飼育係 at 2010年08月01日 12:02
お久しぶりです。
うんの原因がわかって良かったね。
自然治癒力を信じて、ゆっくり治せるといいね。
Posted by ち〜ぼ〜 at 2010年08月01日 17:18
▼飼育係さん
MRIに写るものが、一体何なのか?そこが院長にも
わからないところで、はっきりこれと診断できない
みたいですあせあせ(飛び散る汗)

フンの問題、原因がわかってよかったです。
きゃどっ●は最初はゆるくなるって書いてあったけど、
いつまでも緩いから、わりと早めに切ったんですけどね・・・
そんなんでも腸内にいついちゃうんですねバッド(下向き矢印)
真菌酵母はなかなかいなくならないみたいなので、
フンが完全によくなるには時間がかかるかもですねふらふら

プレドニゾロンは減らすか悩んでいましたが、また同じ量でいくことになりました。
で、また半年分ぐらい一気に出されました(笑)
Posted by あきんこ at 2010年08月01日 21:34
▼ち〜ぼ〜さん
原因がわかったので、少々緩くてもまぁしょうがないかな、
って思えるようになりました顔(ペロッ)
真菌酵母は簡単にはいなくならないみたいですけど、
シートにべっとりつくフンの割合は大分減ったので
様子見ていきますわーい(嬉しい顔)
Posted by あきんこ at 2010年08月01日 21:37
病院&スカイツリー撮影お疲れ様でした。
うんPがゆるい原因も分かったし
ロビンくんの脳内もすこし安心要素が
入ってちょっとだけ喜びがありましたね。

真菌酵素??
なんだか体に良さそうだけれど
腸内では悪さしてるのね><
早く良くなるといいねぇ。

今日のご飯もおいしそうだこと!
みぃは今週のメインが鶏の内臓なので
いつもにも増して食べるスピードが速いです(^w^)
Posted by canna at 2010年08月02日 14:56
病院に行くと聞いたことも無いような病名とか菌名とかあって頭の中を整理するのが大変ですよね。
うんPの緩い原因もわかったようですし。
これで対策が見つかりましたね。
あきんこさん&ロビン君お疲れさまでした。

Posted by みぞ at 2010年08月02日 21:47
▼cannaさん
真菌酵素じゃなくて、酵母ですよ顔(イヒヒ)
真菌とはカビのことですふらふら
なので、院長が真っ先に「フードあげた?」って
聞いてきたのですよ〜。

ロビンは、実はとうもろこしが大好きなんです犬(笑)
食べ終わったあとの芯(?)の部分をかじらせてから、
病み付きになったみたいで、とうもろこしを食べる
あたしの横でいつもヒュンヒュン鳴いてますよ顔(汗)
Posted by あきんこ at 2010年08月02日 22:41
▼みぞさん
とりあえず大きな問題ではなかったので、一安心でするんるん
手作り食だと、あれもこれもと色々手を加えたくなりますが、
結局シンプルなのがいいみたいですねたらーっ(汗)
Posted by あきんこ at 2010年08月02日 22:43
お久しぶりです〜♪
お腹の原因解ったみたいで良かったですね^^
キャ・・・は使ったことないから解らないけどね。
うちのゴハンは毎回シンプルですよ〜。
サプリもローズヒップとアルファルファとケルプだけだから(笑
たまぁ〜に、オイルとガーリックくらいかな?
野菜なんて、最近はキュウリばっかり〜(笑
まぁ、うちのは手抜きなんだけどね〜^^;
Posted by qoomom at 2010年08月05日 11:38
ロビン君、ウ○ピがゆるかったのねえ〜顔(汗)
でも原因がわかって良かったねGood

スカイツリー、もう400メートル越えたんだよね!
年末には、約500メートルになるとか!
すごく高いよねえ〜顔(笑)
Posted by Chocoママ at 2010年08月05日 17:55
▼qoomomさん
我が家もようやくシンプルごはんになってきましたたらーっ(汗)
なんだか、色々考えて遠回りしたけど、経験しないと
納得できない性格で顔(汗)
Posted by あきんこ at 2010年08月05日 21:59
▼Chocoママさん
原因はわかったけど、原因となる真菌を除去するのが
難しいみたいなので、ゆるいフンは続くみたいですもうやだ〜(悲しい顔)

スカイツリー、500メートルって相当見上げますよねわーい(嬉しい顔)
出来上がったら、ゆっくり見に行きたいですグッド(上向き矢印)
Posted by あきんこ at 2010年08月05日 22:06