2010年03月30日

合格

いきなりですが・・・


P1000706.JPG



はい、ロビンが言うとおり、無事にホリスティックケアカウンセラーの受講が終了し、
最終試験に合格しましたわーい(嬉しい顔)
試験自体はきっと難しいものではないのだろうけど、勉強することで色々な知識が
身につきました。
そして、自分がどんな分野に興味があるのかも明確になりました。
今度は興味のある分野をもっと掘り下げていけるといいなるんるん


P1000698.JPG


あとは、写真を送ると認定証が送られてきます。
メールで画像を送信でも決定みたいだから、セルフで撮影しよう顔(イヒヒ)


ニックネーム あきんこ at 22:06| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ!!
おめでとうございます♪
すごいねっ
今度皆でお祝いしなきゃですぅ
Posted by ち〜ぼ〜 at 2010年03月30日 23:37
あきんこさん おはよぉ〜晴れ

合格おめでとぉ〜ぴかぴか(新しい)Clapぴかぴか(新しい)
知らなかった!ホリスティックカウンセラーのお勉強してたなんてぴかぴか(新しい)
すごいねぇ〜ぴかぴか(新しい)
エライねぇ〜ぴかぴか(新しい)
憧れのワンコ関連のお仕事もこれから出来るんでしょぉグッド(上向き矢印)
先生!これからもいろいろ教えてくださいね!顔(イヒヒ)
Posted by nao at 2010年03月31日 09:27
わぁ☆おめでとう〜♪
そだよ、お祝いお祝い☆しなきゃ!
おめでとうね〜♪
Posted by qoomom at 2010年03月31日 13:05
合格おめでとうございます♪
お勉強することに意義があり
参加することに意味があるんですよね。
本当に本当に良かったですね。

ロビンくんのママすごいよ〜。
たくさんおめでとう言ってね(笑)
Posted by canna at 2010年03月31日 14:23
あきんこさん コンバンハわーい(嬉しい顔)夜

うぉ〜〜〜〜
合格おめでとぉ〜〜〜〜Clap

証明写真はイイ顔してねカメラ

ホントにおめでとうぴかぴか(新しい)
Posted by めぐこ at 2010年03月31日 19:52
▼ち〜ぼ〜さん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
でも、これ勉強したらみんな受かると思うんですよねたらーっ(汗)
ワンコやニャンコのことを色々知ることができたので、
勉強も楽しかったですグッド(上向き矢印)
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 21:46
▼naoさん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
ワンコの仕事をするにはもっともっと勉強しないとね〜たらーっ(汗)
夢だけど、かなう日が来るのかな顔(汗)

でも、ホリスティックケアの勉強をして、あたしは
マッサージとかよりハーブとかそっち方面に興味が
あることが見えてきたよるんるん
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 21:48
▼qoomomさん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
たくさん勉強して、我が子も含めて、いつかみんなが健康に
なるお手伝いができたらいいな、って思ってますよんるんるん
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 21:50
▼cannaさん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
勉強することによって、我が子の健康にもつながりますもんねひらめき
自分がどんな分野に興味があるのかも明確になって、
楽しく勉強できましたよグッド(上向き矢印)
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 21:52
▼めぐこさん
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
証明写真の機械でとると、なんか変な顔に写るよねあせあせ(飛び散る汗)
せっかくデジイチもあるし、家で撮ってみようと思っているけど
ちゃんと撮れるのかなたらーっ(汗)
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 21:54
おめでとうございます!ぴかぴか(新しい)
よくわかりませんが、いろんな分野を勉強するんですか?

今、おススメして頂いた「フレンドの遺言状」を読んでいます四葉
まだ2章なので、感想はまた・・。
Posted by アポママ at 2010年03月31日 22:25
▼アポママさん
ホリスティックケアとは、簡単に言うと
心や身体、環境を整えて自然治癒力が高まるように
してあげることの総称のようなものです。
そういったことの勉強なので、犬や猫の身体のこと、
ごはんのことやハーブやアロマ、マッサージやツボなど
を勉強します。
アポママさんがアペルくんに手作りごはんを作ることも
ホリスティックケアのひとつなんですよるんるん

フレンドの遺言状を読むと、今まで常識と思っていた
ことがそうじゃなかったりとか色々考えることが
多いと思います。
読んでどうするかは飼い主さんの選択になると
思うのですが、病気の我が子を抱える身としては
できるだけいい状態で過ごさせてあげたいって
思うと思うんです。
知らないでいることが幸せなこともあるかもしれませんが、
知った上で選択してあげるのがいいんじゃないかなって
あたしは思うのでオススメしました猫(足)
Posted by あきんこ at 2010年03月31日 23:22